浮気調査だけじゃない、探偵の仕事とは

探偵といえば、浮気調査という強いイメージがあります。
しかし、探偵の調査業務は浮気調査だけではありません。

探偵の調査業務
・素行、行動調査
・人探し調査
・盗聴器発見調査
・企業信用調査
・雇用調査
・いじめ調査
など...。
実に多くの調査業務があります。
人探し調査は、テレビなどで「初恋の人にもう一度合いたい」といったテレビ番組などで、初恋の人を探すのに探偵が協力しているところを見たことがある人もいるので、ある程度知られています。

しかし、それ以外の調査では、知らない人のほうが多いのではないでしょうか。

盗聴器発見調査、企業信用調査では、盗聴器の有無を調べたり、または、企業内部で不正が行われていないかを調べるといった調査を行います。
最近では、外部に顧客情報などの個人情報が流出してしまったというニュースもよく見かけます。探偵はこういった情報が外部へ漏れていないか、または、外部へ情報を洩らした人物を特定するといった調査も請け負っていたりします。

また、最近増えてきた調査には、雇用調査といじめ調査です。
雇用調査は、企業などが面接に来た人物の履歴書に記載されている内容が本当のことなのかを調べることが出来る。
いじめ調査では、子供が通っている学校でいじめが行われていないか、または自分の子供がいじめにあっていないかを調べることが出来る調査です。

つい数年前までは、浮気調査や人探し調査といったものがほとんどだった探偵の調査業務で、最近は新しい調査業務も増えており、探偵のニーズも高まっているようです。